フリーターのための就職

20代後半で就職した元フリーターのブログ

このままフリーター続ける?それとも正社員目指す?

ホーム » アーカイブ

30代でフリーターをやっている人は今後どうするべきか真剣に話そうと思う

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


このブログは私が20代後半、正確には28歳の頃に始めました。

このブログのメインテーマでもある、

Q.「20代後半のフリーターは今後どうするか?将来どうするべきか?」

についての考え方は2年以上経つ今でも変わっておらず、

A.「基本的にはとりあえずまだまだ就職出来る20代のうちに一旦就職して、それから今後どうするべきか考えたら良い」

というのが一つの答えです。

ただ、20代を終えて30代になってしまったフリーターはよほど特殊な事例を除けばまともな会社に正社員として就職してそれなりの収入(年収500万円程度)を得ることはほぼ不可能です。もちろん仕事を選ばず、ダブルワークをすれば普通の人でも達成できなくはない数字だとは思っています。

30代のフリーターが万が一就職したとしても、普通の会社で普通の仕事を普通に働いて稼げるのはせいぜい年収350万円~400万円くらいが良いところでしょう。就職したばかりの話ではありませんよ?最も高いピーク時の話です。

会社を辞めるタイミングを考えて「辞める」と言い出せない人に伝えたい話

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


「残業代が出ない」

「休日出勤が多い」

「人間関係が上手くいかない」

「上司のパワハラが・・・」

会社で働いていると仕事内容に関係ない問題が多くしんどいなあと思うことはよくあると思います。

「もう辞めたい」

と思っても中々辞めるタイミングを逃してしまったり、そもそも上司に告げることが出来ずに悩んでいるという人は多いと思います。

今日はそういう「辞めたいけど辞められない」という人のために少し役に立つかもしれない話。

会社を辞めるタイミングと辞めると切り出せない時にどうするかについて書きます。

仕事をすぐ辞める人は生き残れるか。将来どうなるかを解説する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


「仕事が続かない」

「入社してもすぐ辞めたくなる」

「辞めてしまってもう2社目だけどまた辞めたい…」

と思う人は多いです。

私もその一人で現在30歳になりますが、最も続いた仕事は高校の時のアルバイト(約3年間)です。

だいたい1~2年くらいで辞めてしまうことが多いです。

という感じで「仕事が長続きしない」、「入ってまだ数カ月だけど本当に辞めたい」、

「だけど辞めて再就職出来るかわからない…」

と悩む人はきっとたくさんいると思います。

というわけで本ページでは20代前半の時から仕事を辞めまくって今に至る私の経験を交えながら、

「すぐに仕事を辞めてしまっても将来大丈夫か?」

についてお話しようかと思います。

フリーター専門転職支援


ハタラクティブは20代の既卒、フリーターに特化した就職支援サービスで、内定率は80%以上にも及びます。
関東の方のみに限られますが、無料で利用出来るので就職を考えている方は是非ご相談ください。

最近の投稿
オススメ記事
人気記事
カテゴリー
アーカイブ