フリーターのための就職

20代後半で就職した元フリーターのブログ

このままフリーター続ける?それとも正社員目指す?

ホーム » コラム » 

コラムの記事一覧

フリーターでも車は持てる?購入費用や維持費について解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


電車がそこら中に張り巡らされている東京周辺や名古屋、大阪あたりならともかく、それ以外の地方に住んでいると車は必需品だと思います。

私も日常生活で電車やバスにほぼ乗ることのないような地方に住んでいるので、たとえ収入が少なくとも車は日常生活に欠かせません。

しかし車というのは購入費用はもちろん、所有しているだけで掛かる維持費も高くてフリーターの収入ではかなりキツイです。

本ページでは車の購入費用や維持費等について解説し、

「フリーターでも車を持つことは出来るのか?」

をまとめたいと思います。

コラムの記事一覧

いわゆる何も持たない普通の人が高収入を得ることは可能なのか

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


少し身も蓋もない話になってしまいますが…

私はたとえフリーターでも特に20代であればそれなりの企業に就職して平均的な収入を得ることはそれほど難しくないと思っています。

平均的な収入というのは平均収入のことではなく、中央値にあたる収入です。

平均というのは何度か説明したこともありますが現代は平均値の10倍以上の収入のある人が少なくないため、そういった人達が平均値を押し上げてしまっていて実態とはややかけ離れたものとなっています。

コラムの記事一覧

5年間フリーター(高卒)だった私がおすすめする比較的楽なバイト5選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


20歳くらいから25歳くらいまで定職に就かずバイトや派遣を転々していた私ですが、その頃に様々なアルバイトを経験しました。

スーパーや飲食の他に工場や引っ越しまで…

フリーターの良いところっていろんな仕事の経験が出来ることですよね。

引っ越しのバイトは知人に勧められて単発でやったんですが、自分の意志じゃ絶対やらないだろうと思っていた引っ越しの仕事もやってみると案外楽しかったり…といういろんな経験が出来て良かったです。

というわけで本ページでは様々なバイトを転々としてきた私が「楽だな~」と思ったバイトを5つランキング形式で紹介します。

ちなみに治験やコンサートスタッフ等通常あまり経験することが出来ないようなものではなく、(よほど田舎でなければ)全国どこにでもあるバイトのみ紹介しています。

後、一般的に楽だと言われるバイトでも職場によってはキツイ場合もあるのでその辺ご留意ください。

コラムの記事一覧

実は就職した会社を退職してしまいました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


タイトルの通り実は会社を退職してしまいました。今年の3月で。

その理由はまあ会社に勤めるのがしんどくなってしまったからという理由も大きいのですが、そんなことよりこのブログを始め副業として始めた複数のサイトが予想以上に大きな収益をもたらすようになったため会社に勤める必要がなくなってしまったからです。

ちなみに現在の収入は多分同世代なら外資系の特別収入が高い会社で働かない限り一般的に得られるものではない水準となってしまいました。月の収入が7桁まで後一歩というくらい。

コラムの記事一覧

会社を辞めたいけど辞められないと思っている人に言いたいこと

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


仕事を辞めたいと相談されたことが多々あります。

私は結構はっきり物を言うタイプなのでそういう相談をされることがよくあるのです。

「仕事がツライから辞めたい」

「人間関係がツライから辞めたい」

そう相談された時に私は決まってこう言うようにしています。

「辞めたかったらさっさと辞めたらいいでしょう」

と。

しかしそう回答するとほとんどの人がこう返します。

「辞めたいけど辞められないのだよ」

と。

言いたいこと分からなくもないです。

分からなくもないんですが、それでも私はいつも思います。

仕事を辞めたいけど辞められないなんていう状況は通常あり得ないだろうと。

コラムの記事一覧

「就活落ちた日本死ね」とかもう本当にバカなんじゃないかと思う

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


「保育園落ちた日本しね」

に次いで

「就活落ちた日本死ね」

というはてな匿名ダイアリーの記事が少し話題になりましたね。

しかし今の大学生は5月とかにもう10社も落ちちゃうような試験の仕方をしているんですね。いや、今に始まったことじゃないのかもしれないけど…

もうこういうの見ると本当に馬鹿なんじゃないかと思います。

なんというかいつまで過去の価値観引きずってんのかな~と。

いや別にこれを書いた人が、という意味ではなくて、

「会社員以外の働き方には特別な才能が必要だと思っている人」

「就職できないのは努力が足りないからとか思っている人」

そして、

「嘘つき合戦のような面接をいつまでもやっている企業さん達」

みんな過去の価値観に囚われ過ぎなんですよ。

コラムの記事一覧

就職しても仕事をすぐ辞めたいと思うのは別におかしいことじゃない

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


いつの間にか4月に入ってテレビで入学式の様子が報道されていますね。

去年卒業式で話題になった近畿大学は今年もなんかすごい感じです。

というかこの学校って何年か前からこんな感じなんだね。

学生が入学式でこれから花を咲かせようと期待を膨らませている中、同時期に会社に入社した新卒生の多くは大学という天国から一気に地獄に叩き落された気分になっている人も少なくないのではないでしょうか。

特にキツイバイト経験がない人や学生時代に遊び呆けてブラック企業っぽい会社に入社してしまった人はもうすでに、

「辞めたい・・・」

と思っている人も少なくないと思います。

でもそう思うのって普通、というか当たり前なんですよ。

コラムの記事一覧

大卒でフリーターになってしまうのは半分くらいは社会が悪いと思う

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


私の知人にも何人かいるんですが高いお金払って大学出てるのにフリーターやっている人って結構少なくないですよね。

私は高卒なので大卒の知り合いがそれほど多いわけではないんですがみなさんの周りにもそういう人、何人かいるんじゃないかなと思います。

もったいないですよねえ・・・

大学って国立ならまだましですがだいたいフリーターとかになってしまっている人って偏差値の低い私立大学出身じゃないですか。いや必ずしもそうとは言えませんが。

私立大学だと授業料だけでもみんな500万前後払っているわけでしょ?

これ、結構キツイ金額ですよ。私、社会人になって10年以上経つわけですが500万なんて貯金あるわけないですよ笑

そんな高いお金払ってまで(まあ親が払っている場合も多いと思うけど)大学出たのにフリーターって本当に何しに進学したのか・・・

って思います。

コラムの記事一覧

準社員や契約社員は定職に就いていると言えるのか

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


一般的にフリーターは正社員以外の非正規雇用者(アルバイト、パート、派遣等)を指します。

では社員と名の付く準社員や契約社員はフリーターなのか?

なんとなくフリーター以上、正社員未満的なイメージがありますよね。

準社員、契約社員は基本的に正社員と同じ勤務時間、同じレベルの業務をしていることも多いけどボーナスがない等正社員に劣る部分が多いという微妙な立ち位置であることが多いです。

バイトや派遣だと明らかに不安定で不安になる人が多いですが契約社員や準社員だと安心する人は多いです。

しかし特に契約社員という雇用形態は雇用期間が決まっているのでその期間満了後に職を失ってしまう可能性があり、その点においては派遣となんら変わりがないような気もします。

契約社員と準社員、果たして安定していると言えるのか?

それぞれ雇用形態の特徴を深く掘り下げてみます。

フリーター専門転職支援


ハタラクティブは20代の既卒、フリーターに特化した就職支援サービスで、内定率は80%以上にも及びます。
関東の方のみに限られますが、無料で利用出来るので就職を考えている方は是非ご相談ください。

最近の投稿
オススメ記事
人気記事
カテゴリー
アーカイブ