フリーターのための就職

20代後半で就職した元フリーターのブログ

このままフリーター続ける?それとも正社員目指す?

ホーム » フリーターの将来 » 

フリーターの将来の記事一覧

フリーターと結婚しても大丈夫?将来どうなるか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


30歳までに結婚したいと考える多くの女性は25歳を過ぎると結婚を考えることが多くなると思います。

少し古いですが厚労省の統計によると平成23年の女性の平均初婚年齢は29歳で、やはり25歳~30歳の間に結婚する割合が圧倒的に多くなっています。

晩婚化が進んでいるので現在は30歳を少し超えているかも。

参考サイト:平成23年人口動態統計月報年計(概数)の概況:結果の概要

25歳くらいで結婚を考える女性はパートナー(彼氏)もやはり25歳前後であることが多く、その年だと定職に就かずフリーターをやっていることも少なくないと思います。

男性の方としてはまだまだ本気で結婚を考えていないパターンが多いですが、女性にとっては結構問題だったりします。

フリーターの彼氏とこのまま結婚しても大丈夫なの?

と思う人も多いでしょう。

なので本ページではフリーターと結婚しても大丈夫なのか?

将来を予測しながら解説したいと思います。

フリーターの将来の記事一覧

バカな若者のための生存戦略!バカはこの先どう生きていけば良いか

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


インターネット上で起業したいという理由で大学を退学した人が話題になっています。

概要は下記ページとそのリンク先の記事を読めばだいたいのことが分かると思います。

起業家志望の石田さんと話してみた時のメモ

Twitterでもトレンド入りするくらいになるほど話題になったわけですが、こういう若者って世の中に結構いて、別にこの石田さんが特殊なほど低能でバカなわけではないと思います。

私も彼と同い年くらいの頃は漠然と起業したいな~とか思っていましたし、そんな人きっとたくさんいるでしょう。

余談ですがこれを見た時に以前、元外資系金融会社で今はブロガーとして有名な藤沢数希さんが、

「ネットはバカの品評会だ」

というような発言をしていたのを思い出しました。

フリーターの将来の記事一覧

フリーターが就職せずに起業、独立開業するのは無謀なことなのか

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


フリーターをやっている人は文字通り(割と)自由な生活を送っていると思うので割といつでも「将来どうするか?」を選択することが出来ますよね。

このままバイト生活を続けるか?

派遣に乗り換えるか?

就職するか?

学校へ行くか?

そして、起業するか?

起業するという選択肢は一昔前なら考える人はほとんどいなかったんじゃないかと思いますが最近は学校を卒業してそのまま独立するような人も珍しく無いですし、独立して起業したりフリーランスになるという選択は割と一般的になりつつあるような気がします。

という反面、特に会社に属するのが当たり前という感覚を根強く持っている中高年世代からすれば、

「夢のような話」

「あり得ない」

と考えるのが一般的ではないでしょうか。

フリーターの将来の記事一覧

フリーターの末路は最悪の場合生活保護だよね

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


最悪の場合、と書きましたがむしろほとんどのフリーターがそのまま就職せずに高齢者になれば最後は生活保護になるんじゃないかと思っています。

というのもやはりフリーターの多くが貯金をせず(出来ず)、年金も払っていない、更に結婚せず子どももいないとなると、将来働けなくなった時にホームレスになるか生活保護になるかしかないですから。

フリーターの将来の記事一覧

フリーターの末路か。40代中年引きこもりニートの生活が心苦しい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


少し前にかなり驚愕な動画を目撃しました。

テレビのドキュメンタリー番組のようですが、なんと12年間引きこもり続ける47歳を取材したもの。

2016年9月追記:動画は削除されていました。

内容は40代でニートしている人(2名)を取材したもの。

両親は息子に出て行ってもらいたいと思っていますが大きくなった息子に反抗されると手も足も出ません。40代の息子の親ってもう60過ぎてる高齢者ですからね。

2番目に出てきたお父さんに関しては自分が出て行ってました。

うーん・・・

なんというか、すごかったです・・・

フリーターの将来の記事一覧

一生フリーターでいると将来ヤバイと言われるのは何故か。老後を考える。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


フリーターでいると家族や友達等周囲の人達に、

「就職して定職に就いた方が良いよ~」

みたいなことを直接的でなくても言われることが多いですよね。

フリーターってまあ何をしているかにもよりますが掛け持ちとかすれば収入面でもそれほど悪くないですし、将来的にそんなにまずいことなのか疑問に思っちゃう人が多いと思います。

私にもそういう時期がありました。

だけどここ最近身近にいる人の影響もあって、

「一生フリーターは相当ヤバイよね」

「もっと言うと正社員でもフリーター並みの低賃金の人はヤバイよなあ」

と思うようになりました。

その身近にいる人っていうのは私の奥さんの両親なんですよね。最もご両親貧しい家庭ではないんですが。

フリーターの将来の記事一覧

ずっとフリーターでいる人は将来どうなるか。年代ごとに予想してみる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


現在日本には170万人以上のフリーターがいるというデータがありますが、彼らは将来どうなってしまうのでしょうか。

特に高齢化したフリーターは正規雇用で採用されることが難しいため一生定職に就けないのではないかと不安になる人も多いです。

フリーターでも若年層(20代まで)は比較的採用されやすいですが30歳を超えると中々定職に就けずフリーターを続けてしまうため、近年はフリーターの高齢化が問題視されています。

20代後半でフリーターをやっている人はそのまま30過ぎても大丈夫なのか?

30過ぎたフリーターは今後どうなるのか?

各年齢ごとに正社員として働いている人と比較しながら予想してみます。

フリーターの将来の記事一覧

就活で失敗しても人生終わらないから安心しなさいという話。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


実に信じ難いことに就活に失敗したことを苦に自殺してしまう人が年間数十人単位でいるそうですね。

これは本当にとんでもない話で私のような高卒でその日暮らしのような生活をしていた人種にとっては考えられない話です。

自殺とまでいかなくても根深い悩みを抱えたりうつ病等に発展してしまうケースは少なくないようです。

子供が就活に失敗しうつ病を発症してから2年 - yahoo知恵袋

大学生にとって就活はそれだけ人生を大きく左右する一大イベントだと捉えている人も多いということなんでしょうか。

しかし今年29歳になる高卒の私から言わせてもらうと、新卒の就職活動がその後の人生を大きく左右するイベントなんていうのは全くの勘違いだと言い切れます。

というか就活の失敗くらいで自殺したりうつ病になったりしてしまう人は遅かれ早かれそうなります。それくらい今後起こる出来事に比べたら大した問題じゃないですしもっと軽く捉えるべきであると言えます。

フリーター専門転職支援


ハタラクティブは20代の既卒、フリーターに特化した就職支援サービスで、内定率は80%以上にも及びます。
関東の方のみに限られますが、無料で利用出来るので就職を考えている方は是非ご相談ください。

最近の投稿
オススメ記事
人気記事
カテゴリー
アーカイブ