フリーターは負け組?

20代後半で就職した元フリーターのブログ

このままフリーター続ける?それとも正社員目指す?

ホーム » フリーターの悩み » フリーターでも別にいいと思うけど、世間からは負け組とか思われちゃうよね

フリーターでも別にいいと思うけど、世間からは負け組とか思われちゃうよね

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


私は結婚を機に就職してしまったんですが、やっぱり今でも別にフリーターでも良いんじゃないの?

って思っているんですよ。

そりゃあまあ確かに一生フリーターでいると将来ヤバイと言われるのは何故かでも書いた通り、一生非正規雇用で働き続けるのは将来本当にヤバイなあと思いますし、年金とか払ってない人はもうどうしようもないと思います。

だけど人手不足の今の日本なら別に30歳くらいまでフリーターしていても就職は出来ると思いますからそれまで適当にフラフラしててもいいと思うんですよね。やっぱり正社員で働くのはしんどいところも多いですから。

ただ、世間の目は冷たいですよね、フリーターって・・・。

フリーターで何が悪い

ネットとかでも結構フリーターって叩かれやすい感じですよね。

負け組だとか何とか言われやすいしネット以外の場所でも、例えば職場なんかでもバイトやパートってなんというか扱い悪いところが多い気がします。

でもこれって職業差別だと思うんですよね。

なんというか日本って組織を上下でし見ていないところがあって、正社員よりバイトやパートが下みたいな感じじゃないですか。

役職を上から順に並べて一番下にいる末端の社員の更に下がバイトやパート、派遣みたいな・・・

確かに上から指示が下りてくる典型的なトップダウン式の会社だと一番先にいるバイトや派遣が一番下なんだけど、でも別に人として下にいるわけじゃないはずなんですよ。

元々私はこういう上下関係の社会がとても嫌いで、ついでに言ってしまうと仕事のポストの上下と人間関係の上下って本来一緒にすべきではないと思っているんですよね。

だから仕事では会社のやり方、仕事のやり方がそうであればフリーターが正社員の指示を聞く立場であるのは問題ないんですが、それ以外の場面で正社員よりフリーターが立場が下っていうのは本当に職業差別以外の何物でもないと思うんです。

まあ日本は島国だから移民が少ないっていうのもあって差別大国ではあるんだけど・・・むかつきますよね・・・

負け組としか見られないのが現実

日本って本当に差別大国で差別に対する意識が本当に低いんですよね。

「フリーターは負け組だ」

とかもう完全に職業差別なんだけど言ってる本人達に差別意識がなくて、まあそういう国だからどうしようもないんだけど・・・

とにかく基本的に肩書きで人間の優劣を決めることが当たり前な国なのでフリーターは結構しんどい立場ではあります。

いつ倒産するかもわからない中小企業だと実質正規雇用も非正規雇用も大差ないはずなんだけど世間的な扱いには雲泥の差がある。

所詮ただのイメージに過ぎないんだけど、まあ世間体なんてそんなもん(ただのイメージ)だからどうしようもないです。

気になるなら定職に就くしかないよね

-shared-img-thumb-C777_pedbottlenomizuwonomu_TP_V

世間体なんて気にしない、誰にどう思われようが別に構わないって思えるなら私はまあ就職しやすい30歳くらいまでならフリーターでいてもいいかなと思います。私も元々そのつもりでいたくらいですし。

だけど友人や仕事仲間等の目が気になり、そのフリーター生活がツライと思うならやっぱり定職に就くしかないかなと思います。

やっぱり今の日本ってなんだかんだで正社員として普通に企業に勤めるのが一番暮らしやすいし社会的な評価も良いです。

結婚で親に挨拶行く時とかもやりやすいですしね。私の場合フリーターだったから「普通に働いている」って言っちゃいましたけど(嘘ではない笑)。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL   
フリーター専門転職支援


ハタラクティブは20代の既卒、フリーターに特化した就職支援サービスで、内定率は80%以上にも及びます。
関東の方のみに限られますが、無料で利用出来るので就職を考えている方は是非ご相談ください。

最近の投稿
オススメ記事
人気記事
カテゴリー
アーカイブ