コラム

大卒でフリーターになった人は今どうするべきか真剣に話そうと思う

私の知人にも何人かいるんですが高いお金払って大学出てるのにフリーターやっている人って結構少なくないですよね。

私は高卒なので大卒の知り合いがそれほど多いわけではないんですがみなさんの周りにもそういう人、何人かいるんじゃないかなと思います。

もったいないですよね・・・

大学って国立ならまだましですがだいたいフリーターとかになってしまっている人って偏差値の低い私立大学出身じゃないですか。いや必ずしもそうとは言えませんが。

私立大学だと授業料だけでもみんな500万前後払っているわけですよね。

そんな高いお金払ってまで(まあ親が払っている場合も多いと思うけど)大学出たのにフリーターって本当に何しに進学したのか・・・

って思います。

思いますがこれって仕方ない部分もあると思います。

本ページでは大学を出てそのまま既卒、フリーターになってしまった方向けに将来どうするべきか解説します。

若ければ就職はすぐに出来る

5f32df08af3a854d732cd09590040146_s

「一度フリーターになってしまうと就職は難しい」

学校などでそう説明された人は少なくないと思います。

確かに5年、10年前までは一度フリーターを経験すると再就職がかなり難しかったです。

しかし現代は人材不足のため状況はかなり変わっています。

既卒フリーター、ニート専門の人材紹介サービスがある

2019年現在、実はフリーターやニートを専門とする人材紹介サービスが多数あります。

  • ジェイック
  • ハタラクティブ
  • 就職shop
  • ウズキャリ

これらはいずれも二十代であればフリーターでもニートでも登録することが可能で、登録者のうち80%以上の人が就職に成功しています。

詳細は下記ページをご参考ください。

あわせて読みたい
採用率3倍アップも可能!20代のフリーター、第二新卒者向けのおすすめ転職エージェント世間一般では、 「一度フリーターになると再就職が非常に厳しい」 「フリーターから正社員になるのは難しい」 と言われるこ...

「でもブラックしかないんでしょ?」

と思う方も多いようですが、ジェイックは人材紹介サービスではブラック企業を排除しているため、就職後の定着率は90%以上となっているようです。

近年は人手不足が深刻なので「使い捨て」のような雇い方はしづらいようですよ。

⇛ジェイックの詳細を見てみる

⇛ハタラクティブの詳細を見てみる

特にやりたいことがあるわけでも無ければ、今就職しない理由がないのであれば、いったん就職してスキル、経験を積むのが良いと思います。

どんなに良い大学を出ていてもフリーターでは中卒で正社員として働いている人に経歴としては劣っています。

せっかく大卒の資格を持っているわけですから、正社員として働いてその資格を活かすのが近道かと思いますよ。

資格を取得するなら働きながら覚えた方が良い

就職せずにそのまま大学を卒業してしまう人の中には資格取得を考える人も多いと思います。

公認会計士のようなその資格がないと就けない仕事の場合は別ですが、例えばIT系や宅建など、実務経験を積みながら資格取得を目指せる分野は出来る限り就職して働きながら資格勉強に臨んだ方が効率的です。

仮に資格が取れなくても実務経験があればやはり転職でも有利です。

一昔前と比べて人手不足の業種が多いので「無資格」「未経験」でも採用してくれる業種は多いです。

大卒はやっぱり就職に有利

これだけは覚えていて欲しい、ということはやはり既卒であっても「大卒」というだけで高卒に比べて有利であるということです。

実際に中途採用枠でも「大卒者のみ」とする求人は多いため、そのまま卒業してしまった人でもそういった求人に応募することが可能です。

  • 既卒
  • 無資格
  • 未経験

であってもただ「大卒」というだけで就職はしやすいんですよね。

今しか出来ないことをやるのも良い

就職せずに卒業してしまった人は「負け組」「落ちこぼれ」というイメージが付きやすいですが、逆に就職してしまった人が出来ないことをやれるチャンスでもあります。

これを機に「就職したら出来ないことをやる」というのも良いですね。

海外を旅してみるのも良い

例えば世界一周旅行など、海外を旅するのも良いと思います。

日本の会社は長期休みが取れても1週間程度のもので、働いている人は長期旅行が通常出来ません。

1ヶ月かそれ以上の長期旅行をする機会はまさに今しかない可能性があります。

「海外を旅する」と聞くとお金も掛かりそうで大変なイメージがありますが、今は格安航空(LCC)でコストを抑えられますし、東南アジアなどに行けば物価も安いのでそれほどお金は掛かりません。10万円くらいあれば結構長く海外で生活出来ます。

フリーランスとして働くことを検討しても良いかも

フリーターではなくフリーランスとして働いてみるのも良いかもしれません。

一度定職に就いてしまうと難しくなってきますが、フリーターだと捨てるものがないので目指しやすいかも。

フリーランスとは企業と雇用関係を結ばずに報酬を得る働き方です。

フリーランスについては僕が運営する下記サイトでまとめているので興味のある方は見てみてください。

フリーランスとは?メリットとデメリットまで分かりやすく解説

まとめ

個人的に大学を出てそのままニートになってしまった人でも、「就職する」というのは簡単だと思います。

「やるかやらないか」

ですね。

ただそのまま就職してしまうよりも、

「今しかできないこと」

に挑戦してみるのが良いと思います。

もちろんある程度の金銭的な余裕は必要になってきますが、今しか出来ないことってきっとたくさんあります。

新卒カードを捨てるというのは一見デメリットしかないように見えて、実はメリットも多いんですよ。

新卒で良い会社に入ってしまったらそこをやめることって中々出来ないので。

せっかくなのでやりたいことをやりましょう。

ジェイックの詳細を見てみる

ハタラクティブの詳細を見てみる

ABOUT ME
umi
umi
フリーター、会社員を経て現在フリーランスに。自分でも信じられないよくわからない生活をしています。Twitterによく生息しています笑

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください